SDGs取り組みページを更新しました

佐々木感動マーケティングのSDGs宣言・SDGsへの取り組みを更新しました。

佐々木感動マーケティングのSDGs宣言

佐々木感動マーケティングは、国連が提唱する「持続可能な2030年までの開発目標(SDGs)」の達成を全社員の共通課題として捉え、 社会的課題の解決に取り組むことで、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

2020年12月1日
株式会社佐々木感動マーケティング
代表取締役 佐々木 千博

SDGsへの取り組み

WorldVisionを通じたモンゴル、スリランカへのチャイルドスポンサー

当社代表が、国際NGOワールドビジョン・ジャパンの活動に賛同しており、
モンゴルの8歳の女の子と、スリランカの7歳の男の子(2020.12.1現在)の
チャイルドスポンサーになっています。

また、スリランカの学校設立の活動に参画しています。

アジア人初のノーベル賞を受賞したインドの詩人・思想家のタゴールは、
「子供は未来からの使者」と言いました。
もっとも大切な未来への投資は、子供たちへの教育投資です。

当社はこれからも会社として、個人として、未来からの使者への投資を続けていきます。
モンゴルの女の子には、実際モンゴルまで足を運び、会いに行って、少し労働支援もしてきました。

一人ひとりのできることは微力かもしれませんが、こういった活動が経済面だけでなく、
人と人の縁をつなぎ、それが大きな輪になれば、世界平和にもつながると信じています。

▼国際NGO ワールドビジョン・ジャパンのページ▼
https://www.worldvision.jp/

 人が輝くNo1企業づくりを支援するコンサルティング・企業研修
 テレワーク等を活用した、多様な人が活躍できる会社づくり
 感動物語コンテストの協賛を通した、働き甲斐ある職場を増やす啓蒙活動

当社のミッションは「仕事を変え、人生を変える。仕事を通して輝く大人、子供が憧れる大人を増やす」です。
仕事は自分も他人も豊かにする素晴らしいものです。
会社は、幸せを増幅する装置、幸せ増幅業です。

経営コンサルティングおよび企業研修を通して
働く人々が個性と長所を活かし幸せになる職場づくりを、
業績を上げながら実現するのが当社の存在理由です。

当社で働くお母さんの応援を増やしていきます。
意欲と能力がありながら、子育てで、その個性と長所を発揮しずらい
お母さんの活躍する機会を増やしていきます。
イキイキ働けるお母さんが増えれば、子供たちの笑顔も増えると信じます。

最後に、感動物語コンテストの協賛・運営支援に取り組んでいます。
感動物語コンテストは、人を大切にする会社の職場で生まれる
感動の物語をショートムービーにまとめ発表するイベントで、
今年で13回を数えることになりました。
このイベントの応援を通して、人が輝く会社づくりの啓蒙を図ります。

▼ 感動物語コンテスト ▼
https://kancon.org/

▼ 感動物語コンテスト YouTubeチャンネル ▼
https://www.youtube.com/channel/UCV0tPM8UjoYxM9loBY-UUCA/videos

チームGAにおける万博勝手座談会等、
多様な人たちがパートナーシップを結ぶキッカケづくりの活動

当社代表が代表を務めるチームGAという多様な専門家のチームにて
2025年 大阪関西万博(テーマ:いのち輝く未来社会のデザイン)に向けて
子供・学生・主婦や主夫・企業勤務の方・経営者・学術関係者やアーティストなど
多様な人たちがつながり、新しい価値を生み出す場を定期的に提供しています。

▼ チームGA ▼
http://team-ga.com/

※SDGsロゴ使用のためのガイドライン https://www.unic.or.jp/files/SDG_Guidelines_AUG_2019_Final_ja.pdf