かるたの内容は順次アップしていきます。お楽しみに!

【あ】ありがとう!感謝・感恩・感動で素敵な人生

当社の経営理念は、「成長のよろこび、ありがとうの幸せ」です。それくらい大切にしています。「ありがとう」の反対は「あたりまえ」ともいいますが、当たり前のことなど何もなく、日々の一...

詳しくはこちら

【い】一日一生、いい訳ゼロ、いいとこ着目、生き甲斐MAX

哲学者であり、教育者でもあった森信三先生は、著書の中でも、「人生二度なし」を強調されています。本当に「人生は一度きり」ということが肚に落ちしていれば、無為な一日を過ご...

詳しくはこちら

【う】ウキウキ働くゲームズマン

『仕事は辛いもの、でも生活のためには仕方ないもの。』と捉えるのも、『仕事は楽しいもの、成長もできるし、他人を幸せにしながら自分も幸せになれるもの。仕事...

詳しくはこちら

【え】笑顔が幸せつれてくる

昔から「笑う門には福来る」と言います。諺だけでなく、科学的・医学的にも笑顔の効用が明らかになってきています。fMRI(磁気共鳴機能画像法)という検査機器で、嬉...

詳しくはこちら

【お】思いやりがスタート、気持ち良い職場

「思いやり」、一般的な言葉ですが、この言葉をよく考える機会は少ないのではないでしょうか?「思いやり」は、自分以外の人の状況や気持ちを慮る心の在り様。...

詳しくはこちら

【か】感動うまれる職場づくり

旅行や映画・お祝いなどでなくて、職場で感動?と思われた方もいるかもしれません。しかし、事実として「職場で感動・感涙」は生まれます。何回もそんな...

詳しくはこちら

【き】気持ち良い、気づく力も高い職場は5S・3定から

訪問して気持ちよい職場は、業績もいいことが多いです。そして、気持ちいい職場には共通点も多い。・挨拶が気持ちいい。・職場が雑然としておらず 気持ちいい...

詳しくはこちら

【く】クリエイティブは安全安心ポジティブな場から

産業革命に次ぐ、AI革命の時代、VUCAと呼ばれる混沌・大変革時代、日本にとっては、戦国時代・幕末維新期・太平洋戦争前後に比肩する大変革期にあって、...

詳しくはこちら

【け】計画とは意思である、本当の計画は結果と合致する。

会社の経営計画策定のご支援をすることが良くありますが、計画数値を立てるにあたってのアプローチが全然違うケースがあります。一つは、現状の延長線上で、環...

詳しくはこちら

【こ】公私混合、ライフワーク・インテグレーション

公私混同はいけない!とか、ワークラーフバランスが大事!とかそういった話はよく聞きます。たしかに、公私混同が過ぎるのは良くないし、人生がワークだけに埋まってライ...

詳しくはこちら

【さ】先んじた挨拶、先んじた行動、率先垂範

いい職場づくりは、いい業績づくりの土壌・苗床です。では、いい職場は何から生まれるのか?それは経営トップやリーダーの率先垂範から生まれるのではないでし...

詳しくはこちら

【し】幸せのために会社はある

会社は何のために存在するのか?お金や株価のためでしょうか?何かを成し遂げるためでしょうか?人それぞれに答えはあると思いますし、会社それぞれの事業目的はあると思...

詳しくはこちら

【す】素直な心、素直な行動

経営の神様と言われた現パナソニック創業者の松下幸之助さんは、「素直な心になるために」という著作もありますが、「実践経営哲学」という本の中でも、こんなことを書かれていま...

詳しくはこちら

【せ】成長のよろこび、ありがとうの幸せ

これは、当社の理念で、事業の目的であり、日々追求するものです。お客さま企業を「成長のよろこび」と「ありがとう」あふれる幸せ増幅企業にすることが当社の目的...

詳しくはこちら

【そ】そつ啄同時の支援で人の潜在力を解き放て

「そつ啄同時」、聞きなれない言葉と思いますので、最初に、臨済禅・黄檗禅 公式サイトの法話から引用します。※「そつ」は「口へんに「卒」という漢字。...

詳しくはこちら

【た】たいていのことは、何とかなる

「たいていのことは何とかなる」と私は思っています。勿論、人は全能ではないし、私なんて出来ないことだらけです。でも、自分に関わることであれば、「たいていのこと...

詳しくはこちら

【ち】智慧は出せば出すほど、もっと出る無限の経営資源

世の中には、使えば使っただけ減るものもあれば、逆に使えば使うほど豊かになっていくものもあります。使えば使っただけ減るものとしては、たとえば原材料。車を...

詳しくはこちら

【つ】続ける力が成功の要諦

「継続は力なり」とは昔から言い尽された言葉ですが、ずっと言われ続けるということは、「本当に重要」ということと、「分かっていても出来ない人が多い」ことを示しているように...

詳しくはこちら

【て】哲学とビジョン磨きは経営力に直結

ここでいう哲学というのは、経営哲学。具体的には、宇宙観・自然観宇宙・自然とはどういう存在なのか?人間観人間とは、どういう存在なのか?...

詳しくはこちら

【と】特徴を活かせ、得意で勝負しよう

詳しくはこちら

【な】何を言うかより、誰が言うか?

詳しくはこちら

【に】人間は肉眼でも心眼でも同時に二つのものは見えない

詳しくはこちら

【ぬ】抜け出せ現状維持、脱ぎ捨てろ小さなプライド

詳しくはこちら

【ね】寝ても覚めてもの一心不乱・夢中は最強戦略

詳しくはこちら

【の】能力の問題ではない、姿勢が問題

詳しくはこちら

【は】ハンパにしか守られないルールなら、ない方がマシ

詳しくはこちら

【ひ】比較すべきはお客様の事前期待と、過去の自分

詳しくはこちら

【ふ】不易流行、何が不易で何が流行かを見極めよう

詳しくはこちら

【へ】ベンチマーキングで会社をシフトチェンジ

「ベンチマーク」という単語は、「基準」や「指標」といった意味があります。つまり、「ベンチマーキング」は、素晴らしい企業、突出している企業の基準を学び、それを自...

詳しくはこちら

【ほ】ホスピタリティは、引き出すお節介と差し出すお節介で発揮

今ほど、ホスピタリティ・おもてなしの発揮で、お客様の感情を豊かにすることが求められる時代はありません。小麦を例に、経済の変化を考えてみます。 ■Stag...

詳しくはこちら

【ま】マインドセット・思考の習慣が言葉をつくり、言葉が行動をつくり、成果を左右する

自分の思考、チェックしていますか?慣性の法則という物理法則がありますが、人は思いのほか、条件反射的、いつもの慣れたスタイルでなんとなく思考し、なんとな...

詳しくはこちら

【み】ミラクルは積小為大、凡事徹底から

詳しくはこちら

【む】難しいと思うから難しくなる

詳しくはこちら

【め】目指せ!幸せ増幅企業

詳しくはこちら

【も】問題はない、伸び代があるだけ

詳しくはこちら

【や】やってみよう!やれば分かる、やらないと永遠に分からない。

詳しくはこちら

【ゆ】夢と情熱をもち、感動を与えよう

詳しくはこちら

【よ】よい結果には、よい原因がある。良因良果の原因づくりにフォーカス。

詳しくはこちら

【ら】楽観的に構想し、悲観的に準備し、楽観的に行動する拡大均衡スパイラル

詳しくはこちら

【り】リーダーシップは全員発揮、利他心で全員幸せ

詳しくはこちら

【る】ルール・マニュアルだけでなく、ベーシック

詳しくはこちら

【れ】冷徹より情熱

詳しくはこちら

【ろ】ロマンとソロバンを両立

詳しくはこちら

【わ】Wao!体験を提供しよう

詳しくはこちら

【を】恩送りしよう!未来からの使者子供達のために

詳しくはこちら

【ん】ん~と満喫、人生経営・会社経営

詳しくはこちら